サイトオープンのお知らせ

小坂田 秀之お知らせ

 ご覧いただきありがとうございます。当サイトは、㈶日本東洋医学財団監修、大雄株式会社運営のもと、2021年10月より新規オープンすることとなりました。皆様のお役に立てるよう、順次コンテンツを拡充してまいりますので、今後ともご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

なお、当サイトの構築・デザインは、『OSAKADA.NET』(https://osakada.net)にて運営させていただいております。ご不便・ご要望などございましたら、ご一報いただければ幸いです。

【体験談集】 『難病請負人』養成講座 本講座 + 1day

中村 司ブログ

元サイトの記事リンクはこちら☞ 【体験談集】 『難病請負人』養成講座 本講座 + 1day


【 体験談集 『難病請負人』養成講座 本講座 + 1day  】

М様

セミナー後の直観と体感で、天地を結ぶ「●の●」は自分で作れると確信しました。
三分咲きの笑顔のお話は、とてもわかりやすかったですし、すぐにできそうだと思いました。

自然に腑に落ちる内容が多く、楽しくリラックスできるセミナーでした。
こんな感じで生きてみたい!・・・
氣の元=元氣が自分で作れるような、氣楽な自家発電OKのような人になりたいです。
自分も含めてみんなで、その氣を共有できるような感じで生きてみたいです!

--

K様

一昨日はお世話になりました。
その後、しっかりと地に足がついたような感覚があります。
自分の心からもお礼を言われている感じがして申し訳ない気持ちです。

いろいろなことを頭で考えようとすると痛みが増してくるのですが、セッションで教えていただいた凄い方法で考えてみると、痛みも消え自然と進むべき道が見えてきます。
たくさんある課題もこれから順を追って解決していけそうな予感がしています。

既に昨日、1つクリアできました。
中村司先生の温かいお人柄にふれられ、優しさを分けていただいたような幸せな時間でした。

--

I様

2日間のセミナーに参加させていただき、ありがとうございました。

1DAYセミナーに参加させてもらった時、お話しされた内容が全部、知りたかったことや興味のあることで、とにかくもっとお話しを聞きたいと思ったのが2日間のセミナーに参加を希望した理由でした。

健康とメンタルの関係、治癒力、エネルギーなど、自分なりの考えや思いを漠然と募らせてきていましたが、もやもやした状態のままになっていて、そこでぐるぐる、ウロウロしている期間がしばらく続いていました。

今回2日間のお話しをお聞きして、もやもやがすっきりと晴れていく予感を得ました。
具体的にどうすっきりさせていくかはこれからですが、目の前に道がぱっと開けた感じです。

お話しの内容をどれくらい理解できたか、とらえることができたか、まだ十分にわかっていないところもたくさんあると感じていますが、それでも、道が開けたことは何より嬉しいです。

私にとっては人生で何度目かの大きな節目になる時間と空間でした。
参加されていた皆さんの雰囲気もあたたかく、和やかで、楽しくリラックスして2日間を過ごすことができました。

中村先生、由季先生、参加された皆さん、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

そしてこれから先はまずは自分自身を整え、元気になり、天地とのつながりを保ってエネルギーに満ちた私になりたいです。

今はまだ漠然としていますが、生きづらさを感じている人たちにとって役に立てるようになりたい、
そのような仕事を見つけるなりつくるなりして、その仕事をおこない、
水を得た魚のようだと自分で感じながら生きていきたいです。

--

S様

大阪に続き再受講させて頂きました。
大阪の初回では聞き取れなかった(理解しきれなかった)話も腑に落ち、今までの自分に置き換えて考える事も少なからずできたかと思います。

同席した参加者の意識の違いや質問の内容で、より中身の違うものになったと思います。
自分の病を治す方法を本当に見つけられたか?はこれからの自分の意識づけと実践次第。
その先の目標設定がまずは、今の課題というところです。

両親が健在ですので、間違ってでも、先に逝くことのないようにするのが最低限の目標。
もともと病がわかった時も、そんなに落ち込む事無く、何とかなるはずと強気で、標準治療を拒否して、ゲルソン療法のエネマや食事を始め、整体、温熱などを取り入れながら7年が経ちました。
さすがにゆるゆる過ぎて、病が目に見える形で出てきたので、気を引き締めて、セミナーで得たものを活用していきたいと思います。

--

H様

先日の名古屋セミナーに参加させて頂きました。
2日間、大変濃い時間を過ごす事ができました。ありがとうございました。

話の分野が広く多岐に渡っているので、まだ自分の中に落とし込めていない部分もありそうですが、少しずつ思い出しながら理解を深めていけたらと思っています。

初日の自己紹介の際に、参加の目的について「あと2割の回復への糸口を知りたい」
と言いましたが、まさかその原因が『私の感謝が足りない』という事であったとは、、、

心から血がどんどん流れていく感覚が、次の日の夜になっても止まらず困り果て
「私の感謝が足りない事」「父親との和解の事」
とにかく、そういうことにしてみようと丸飲みしてみました

そうして、しばらくすると
『私は考え方、モノの見方の土台が「私は悪くない」からスタートしているのかもしれない』
という事に気が付きました。
そして、それは私の生命維持装置だった事も…

この気づきは大きな衝撃でした。
「日々の生き辛さ」を解消する為のきっかけになればいいなと期待しているところです。

今回この事に気付け、受け入れる事が出来たことが一番大きな成果だったと感じています。

--

N様

どんな内容になるのか、不安な気持ちで参加しました。
特に、夫婦2人だったので、わざわざ九州から関西まで行く価値があるのか?と思っていました。
しかし、夫婦で参加しようと決断することそのものが、実は重要だったのではと、思っています。

内容は、ノウハウを知ってすぐに実践、すぐに成功、お幸せ、というものでは当然なく、じんわりと後からそうだったのか、というものです。
有名というわけではない(中村先生すいません)のに、これは、本物だな、と実感する場面も多々ありました。

結局、今は、自分たち夫婦にとって必要だったから、あらゆる条件が整って参加が叶ったのでしょう。
とても味わいのある内容でした。
飛び入りの山崎先生のレクチャーもとても興味深い内容でした。
とくにチャクラへの理解がストンと落ちる感覚でした。
今回の内容についての実感はコレからだと思います。
ありがとうございます。感謝しています。

--

T様

病気を治すということを目的にするのではないという点について、以前にも先生の話の中で聴いたことがあったなと思いながらも、
それをすっかり忘れ、その先の目的を見失っていたことに気づかされた。
病気についてってことだけではなく、自分の人生どうしたいのかを改めて考えさせられた。

2時間のセミナーだけでは、自分の中に落としこめていないので頂いたテキストを振り返りやれることを取り入れていきたい。
セミナーの次の朝、いつもは手にこわばりを感じることがあるが、それを感じずいつもに比べてスッキリ朝を迎えれました。

1時間も時間延長していろいろお話して頂き、先生の人柄の良さを感じました。
ありがとうございました。

--

伊藤様

私自身再発や転移などの苦しみに支配されていて、どこ身体に少しでも異変が起きたら心臓が止まりそうなくらい血の気が引いたりしている毎日でした!
でも、どんな高価なサプリを飲もうが治療を受けようが、3つ揃ってなかったら、病気は治らない事、
人に必要とされるステキな人になる事が本当のテーマだったんだと腑に落ちました!

私も、幸せになり輝き人の為に人生費やする事が出来るステキな女性になりたいです!
これからの人生自分らしく病気の恐怖に振り回されるのではなく、人の為に動け必要とされるように大きく開けたらと願います!
大事な事教えて頂きありがとうございます!

--

I様

セミナーを受講した後はぼやーっとしていましたが帰る電車の中、思い返し復習する中でおっしゃってた内容がイメージできてきました。
とても大切なメッセージを受け取ったような気がします、ありがとうございます。

--

N様

妻から誘われ参加しました。
難病請負人とあったので、妻が私の10年以上付き合っている”うつ”の悪化を心配してのことかと思いました。
最初は、どうしようか迷いましたが、妻の直感はほとんどの場合、結果良い方向に進むので、夫婦での参加となりました。

やはり、参加してとても実りの多いセミナーで良かったです。
2年前、内海聡医師の話を聞く機会があり、薬なんて飲むな、考え方を変えるしかない。と言われたときは相当ショックでしたが、
その後、あらゆる勉強をしてきたつもりです。妻も同様にです。

今回の、セミナーの内容は、その学んだことのあらゆるエキスが詰まったものでした。
もっと聞きたいという思いから、2日間のセミナーも即決でした。

おそらく、病気をただ病院や代替医療だけで治したいと考えていただけだったら、このように今回の話の内容にビビットに反応していなかったでしょう。
これまでの紆余曲折が1つに結びつきそうな気がします。

多くのセミナーは、話全体の2割程度しか内容がありませんが、今回は最初から最後まで聞き逃せませんでした。
腑に落ちることばかりです。
この機会は、最初のとっかかりで、これからが本番のような気がします。
今後ともよろしくお願いします。

--

K様

私が先生のことを初めて知ったのは10年ほど前。
DVDや CD、ホットパック、本も購入し、食事療法もしていましたが、どうにも病気が治らないどころか、1年半前には子宮筋腫の診断まで受けてしまいました。

セミナーを受けてみて、自分は今まで考え方の根本的な部分を間違っていたんだな、と気付かされました。
とにかく、普通の人(先生の言葉を借りれば「半病人」)に憧れて健康を目指していたり、西洋医学を拒否して、立つことも歩くことも出来なくなったり。

もっともっと色んな話を聞きたかったですが、とりあえず、今やるべきことは見つけた気がします。
次にお目にかかる時には、もっと元気で豊かな自分になっていたいです。
今回は貴重な時間を経験させていただき、本当にありがとうございました!

あなたの人生を良くし、「日本の未来」を良くする方法とは?

中村 司ブログ

元サイトの記事リンクはこちら☞ あなたの人生を良くし、「日本の未来」を良くする方法とは?


難病請負人 中村司です。

皆さんふくめ、全ての人が「幸せになりたい。明るい未来を生きたい」と願っていると思います。

 

私も数十年来考えつづけていますが、
「自分・周りの人生」を良くし、さらには「日本の未来」を良くするには、
どうすれば良い、どんな方法が適切
と考えますか?

 

「勉学に励んで良い学校を出て、良い会社に入って、良いパートナーを見つけて・・・・」
若者の一部はそれでいいかもしれませんね。。。

 

--

中村説では、幸せになるためには
「人間の悩み」そのもの、悩みの本質をよく理解することが大切、
と伝えます。

 

この理解は、50代以上、中高年でも今から取り組めるし、「人生経験」がある分、若者よりも有利です。

(2021年現在、日本人の平均年齢は48才ほど。
50代、60代でも平均値を少し上回った程度なので、まだまだ若造かもしれません。)

 

--

本題に戻りますが、

「人の悩みは3つに分けられる」と言われます。

1.健康の悩み
2.仕事・お金の悩み
3.人間関係の悩み

その3つの中で、特に難しいのが人間関係の悩みともいえます。

 

平たくいうと、
「関係性の悩み」をある段階までクリアにすると、
その前にある、
「健康の悩み」「仕事・お金の悩み」が改善することがよくあります。

 

なので、
健康と「仕事・お金」を改善するにしても、
「関係性」の改善に、一定以上取り組むのが、間違いなく効果的です。

 

健康との関係性、お金豊かさとの関係性が「全体的」に良くなるからです。

(逆に、健康になっても、仕事・お金が順調でも、関係性はあまり向上しないといえます)

 

 

こういう個人の持つ「流れ」が明確に数値としてでるのが「お金・豊かさ」なので、
満席まで残り2名様となりましたが、珍しく最後のお誘いをしようと思いました。

当分開催する予定はありませんので、3つの悩みある方、
全体を改善する必要のある方はぜひ参加してほしいな、と考えています。

 

 

 

お陰様で満席まで残り2名様です。
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

健康も「お金・豊かさ」も受け取る自分になる!!
心身共に「パワフル」で「お金のブロック」のないあなたへ part2
----------------------

「“お金・豊かさ”オーラ」の創り方   zoomセミナー【全国対応】

【日程】  2021年 9月 5日 (日曜)  【定員】 あと2名様

詳細 → こちら(リンク)

前回の体験談 → こちら(リンク)

コロナウィルス疑いの患者さんとのやりとり

中村 司ブログ

元サイトの記事はこちら☞ コロナウィルス疑いの患者さんとのやりとり


4月に、コロナウィルスに罹患していると推定される方から相談を受け、電話で話しました。

話したのは夕方でしたが、ご報告によると、夜にはさっそく呼吸が楽になったとのことでした。

(対面でなく「電話で良い方向に導けるかも」ってありがたいことです)

とりあえず、私がしたのは、、
呼吸系に良い息の仕方、呼吸が浅くなる電磁波への対策を伝えて、
遠隔で「肺の気」の乱れを整えておいたくらいです。
(チェックしたら、たしかに五行の金、肺のエネルギーが不足してたみたいなので)

あとは「自分である程度対処できる」という安心感ですね。
案外、大きいと思います。

 

【有効と考える内容】

呼吸を深くする方法、内臓ケア方法、安心な除菌剤、

良質な液体ミネラル、電磁波の対策、遠隔の「五行」バランス調整など

 

最近、医療機関が積極的に設置しているのはオゾンを発生する機械です。(ここだけの話。。)
プ●ト●製品も有効のようで、現在、入手困難の状況にあるようです。(知ってる人だけの話)

----------------------

この方は大都市に住んでいらっしゃいますが、
「PCR検査は受けさせてもらえない」という当たり前の話はさておき、中村の勝手な妄想を記します。

---

東洋医学の基本概念に、【五行思想/ごぎょう】があります。

木火土金水(もっかどごんすい)。
これは、肝、心、脾、肺、腎の「機能、お働き」に当たります。
「肺炎」が起きやすい【肺】系の機能は「金の性質」です。

ということは
金属の性質、微量金属、鉱物、ミネラルとも関係するのかもしれませんね。

---

免疫が低下する原因、呼吸が浅くなる原因としては、
とくに都市部では、ご存知のように、
新しい通信システム、強い電磁波が影響するのでは、と妄想しています。

体内に「有害金属、重金属」をため込んでいる場合、
それが受信機になる、と言う指摘も以前からあります。
(アマルガムなど歯の金属の詰め物も問題視されますね)

---

なので、
その排毒、排泄をまず徹底すると良いのでは。
良質のミネラルが必須です)

温めることで血行・循環の改善、
深い呼吸の徹底、
良いミネラル(鉱物/微量元素)、、
等です。
さらに身体に影響が出ていると考えるなら、電磁波の対策もすべきと思います。

---

問題の背景として、、
大地とのつながりが弱いこと。
丹田を中心にしていないこと。
呼吸の軽視。
自然と離れた生活。
夜に出歩くこと。
太陽光の素晴らしさの認識不足。

---

書くと多くなりますが、、
五行は、
全て大地のエネルギーに関係すると思いました。

大地とのつながりを重視してほしいです。